我が社はみなさまから信頼されています

複合材構造のR&Dを行う企業と組織のみなさまへ

サービスのご提案

試作品の作成

我が社はみなさまと共に、斬新なアイディアやコンセプト及び技術について専門的に検討し、試作品を作成します。

glowna_produkcja

製作

必要な研究や検査に利用できる複数の製品や試作品を製作します。

glowna_naprawa

修理

専門的な知見と技術で製品を修理します。

先端材料技

軽量、強度と耐久性

ofrimie_mikro

常にサービスレベルの向上を目指し、複数の研究センターと提携しています

我が社の複合材適用構造の品質管理は、我が社と提携しているルブリン工科大学が行い、最高品質が保障されています。写真は炭素繊維強化複合材料用エポキシ樹脂組成物の構造です。

もっと読む・・・・

進行中のプロジェクト

コンソーシアムの参加団体:WIT-COMPOSITES, ルブリン工科大学、ポーランド航空機工場株式会社, P.P.U.H.BRYK社

Innolotプログラムの一環として下記プロジェクトを実施しています。
「複合材適用航空機構造での従来技術に代わる、革新的な接合に関する技術の開発(構造ブロック論)」
本プロジェクトはポーランドの航空機産業に構造ブロック論(ワンステップ式組み立て法)を提供し、複雑な従来の航空機構造の単純化を行います。互いに「ロック」し合う表面を作ることで部品数が減り、機能性と効率が維持されたままコスト削減ができます。この方式では壁の薄い「半シェル型」部品の構造を用います。

プロジェクトの総額:13 327 915,87 PLN
ヨーロッパ地域開発基金からの融資総額:7 996 733,35 PLN
プロジェクト期間:2013年から2018年

stopka_ue_cala